オリジナルのバッヂに更に一工夫加えよう

今、缶バッヂが人気を集めてきています。一つ一つは安くて小さいので集めやすく、ファッションアイテムとして洋服や帽子・バッグに付けるだけでシンプルだったはずのそれらのアイテムがよりおしゃれに変身。いろいろなブランドからもおしゃれなオリジナルデザインのものが出てきていますが、100円ショップや手芸センターのアイテムを使用すると自分で作り出すこともできます。通販サイトなどで購入することもできます。ぜひ自分だけの1つを作り出しましょう。そうして作り出したものに、更に一工夫加えてやれば、更にオシャレに大変身。ファッションの幅が広がることになるでしょう。同じく100円ショップや手芸屋さんのアイテムで、自分で簡単に変身させてやることは可能です。

缶バッヂのアレンジ方法あれこれ

同じく流行のファッション小物として話題になっているのがロゼット・リボン勲章のことです。実はリボンさえあれば変身させることができるのです。丸い台座を作り、そこにリボンをヒダ状にしながら付けていって、その中心につけるだけです。更に尻尾状にリボンを垂らすと存在感はアップ。お店で購入のものでも好みのリボンを付け加えてやるだけでオリジナルアイテムに変身です。尻尾があると揺れ感もあるので、動くたびになびいて更にかわいくなります。リボンがあれば、ロゼットだけでなくチョーカーやヘアアクセサリーに変身させることもできます。ファッションアイテムだけでなく、インテリアとしてディスプレイするのもおすすめです。カーテンに付けたりコルクボードに付けて壁にポスター代わりに貼ったり。どんどんアレンジが楽しめそうです。

プレゼントにも最適。ここでも一工夫を

バッヂの絵柄は無限大です。だからこそ世界中にコレクターもいるのですが、せっかくだから恋人との思い出の写真を絵柄に使うのもおすすめ。本当に世界に一つだけの品になります。せっかくの写真、メッセージアプリで交換してスマホ内に入れているだけではもったいないです。2個作成し、お誕生日やクリスマスといった行事のときの贈り物にして二人で同じものをつけるのもいいでしょう。作ったそれ自体にラッピングしてもよいですし、ピンでどこにでも留められる性質を利用して、ラッピングした際のリボンの結び目に付けてもおしゃれです。ラッピングの一部に使うアイディアは恋人だけでなくお友達に配るプレゼントにも有効。仲良しみんなで同じオリジナルアイテムをつけていれば、親密度は更にアップするはずです。