オリジナルのバッヂのデザインを考えよう

店舗で販売されている物とは違い、世界に一つしかないオリジナルのバッヂを作る人が増えてきています。今まではそれほど注目されていませんでしたが、最近は自分で考えたデザインを実現することにやりがいを感じる人が増えたので注目されるようになりました。製作することが決まると、考えなければならないのがデザインです。世界で一つの物を作るためには、既存のデザインを利用するのではなく自分でデザインを考える必要があります。今までにデザインを考えたことがある人は簡単に考えることが可能ですが、初めて挑戦する場合はお気に入りのデザインが思い浮かばす苦労してしまうことがよくあります。デザインを考えることが苦痛だと感じてしまうと、製作過程を楽しむことができないので自分のペースで納得ができるまでデザインを考えてみましょう。

意外な組み合わせが面白いデザインになる

デザインを考えているとありきたりな物しか思い浮かばず、飽きてしまうという人が多いです。特に、初めてデザインを考える人は面白い発想をするために時間がかかってしまうのでなかなか面白いデザインを考えることができません。面白いデザインを考えるために、組み合わせを工夫するという方法があります。和風と洋風のような、相反するデザインを組み合わせることで誰でも簡単に面白いデザインを考えることが可能です。いくつかのデザイン案を準備して、組み合わせてみることで新しい発見をすることができるので、デザインが思い浮かばず困ってしまった時は、組み合わせを工夫してみましょう。デザインの組み合わせだけでなく、色の組み合わせを変えることで一味違うデザインを考えることが可能な場合があるので色に着目することを忘れてはいけません。

趣味を参考にしてデザインを考える

デザインを考えたことがない人は、何か参考にするものがないとスムーズにデザインを考えることができない傾向があります。参考にする資料の種類はたくさんありますが、その中でも特に面白いデザインを考えるのに役立つのが趣味です。自分の趣味を考えながらデザインを考えることで、考える過程を楽しむことができるだけでなく、よりオリジナリティーのあるデザインを考えることができます。趣味をイメージしただけではデザインが思い浮かばないときは、趣味に必要な道具を思い出してみましょう。実物を参考にしながらデザインを考えるようにすると、具体的にイメージできるのでおすすめです。オリジナルのバッヂを作る際には、デザインの完成度が重要なのでたくさんのデザインを考えてデザインを作る過程に慣れるようにしましょう。